ブログ

庭があるお家のデメリット

庭があるといつも緑が目に入って心を安らげてくれる場となりますが、その反面でデメリットも生じてしまいます。

それは庭の手入れを行わなければいけないことです。
特に春から夏にかけては庭木は放っておけばどれだけでも伸びてしまいますし、隣の家に枯葉を落とすなど、近所の人に迷惑をかけてしまうことがあります。

また、庭の多くは家屋と道路の間にあることがほとんどなのですが、庭木が茂ると道路から見えないので隠れる場所が出来てしまい、犯罪のリスクが上昇してしまいます。
隠れる場所が出来て喜ぶのは犯罪者だけではありません。

野生の小動物や野良猫なども隠れやすい住みかとなってしまい、動物が安心して糞をしてしまう場所になってしまうこともあります。
動物の糞があるのは見た目も良くありませんし、不衛生になってしまいます。

虫が発生しやすくなるのもデメリットといえるでしょう。
多くの虫は幼虫の頃のエサとして葉っぱを食べますが、そのエサが庭にたくさんあるということは、それだけ虫が発生しやすくなってしまう環境が整っているということになります。

 

茨城県下妻市注文住宅を建てるならマツオ設計にお任せくださいませ。

2017年4月11日 posted|→ 記事一覧
ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ